<   2007年 08月 ( 14 )   > この月の画像一覧

戸隠の蕎麦屋 情報

戸隠近辺の蕎麦屋の情報が欲しいとリクエストありましたのでアップしますね。

まずお盆の最中はどこもかなりの混雑が予想されます(>_<)
中社付近はなるべく避けたほうがいいと思います。

それでも中社が良いなら人気店の『うずら屋』は避けて・・・
『しなの屋』はどうですか。
店内からの景色も良かったと思います。
じいちゃんの気分で帰り際にプレゼントあります。
気分なのか売り上げ金額によるものなのかわかりません(笑)

中社の手前の宝光社あたりでしたら
この地図を見ていただいて・・・地図はここ
16番『よつかど』名前の通り四つ角にあります。
17番『たからや』煮物が美味しいです(いつも出してくれるとは限らないけど・・)
19番『山笑』前は細い山道を登っていった所にありましたが移転しました。手打ち10割が売りです。
22番『たんぼ』昔はいまいちでしたがこの春に食べた時はかなり美味しかったです。

戸隠の蕎麦屋は一般的に出てくるまで時間がかかります。
そこで・・・ほとんどのお店が居酒屋で言うお通しが出ます。
大根の漬物だったりそばがきだったり違いはありますが(笑)
食べながら『まだ?まだ・・』と待ってください(@_@)

『そばがぎ』をヤフーなどで検索すると調べられますが・・・
なんか戸隠のとは違うようです。
甘しょっぱく味付けてあるのが多いです。ちょうど団子のように。
あっ 油で揚げてあったものあったかも・・・
店によって違いますのでお通し以外にも注文して食べてみてください


戸隠以外では・・・
長野バスターミナルの中にある『草笛』ただし駐車場が高さ制限あったような・・・
迷わず大盛り注文してください(笑)

いがいとお勧めは安い早いの 立ち食いそば
長野駅の立ち食いそばはゆで麺を使わずに店中で生麺を茹でています。
かきあげで380円だったと思います。
[PR]
by nagano-cordebunks | 2007-08-10 07:56 | 雑記 | Comments(0)

お盆の計画

やっと予定が決定しました.

12日 息子の部活終わり次第 戸隠イースタンキャンプ場 に出発します。
と言っても・・・多分15時位かな・・・
その後14日まで滞在します。

実は・・・戸隠には2ヵ所キャンプ場があります。
市営の『戸隠キャンプ場』と民間の『戸隠イースタンキャンプ場』です。

見晴らしは・・・・ 『戸隠キャンプ場』 が勝ち
繁忙期の空き具合は・・・ 『戸隠イースタンキャンプ場』 が勝ち

数年前(まだテント生活の時)は『戸隠キャンプ場』で難民生活していましたが・・・
散歩中に覗いた『戸隠イースタンキャンプ場』はガラガラ(笑)
値段も変わらないし混雑が予想される時はそっちに決めています。

でもでも・・・不便な点もあるのですが・・・
ここでは書けません。キッパリ
道徳からはずれていますから・・・(犯罪かも?)
聞きたい方はコメント下さい(笑)

今回は『キング家』『ロードトレック家』でなんと3軒合同です。
それでなくても笑いの絶えない家族が集まるので楽しみにしています。

缶ビール・ウイスキー・梅酒 たんまりと持ち込みます。



ところで・・・諏訪湖の花火はどうなったんだ。
メールの返事が来ないぞ(怒)

『キング家』『ロードトレック家』 早急な回答を待つ(笑)






 
[PR]
by nagano-cordebunks | 2007-08-07 18:45 | お出掛け | Comments(0)

怖い話(笑)

先日『アウドドウフェスティバルin信州』に出掛けた時の話です(実話)
3台コンボイで行ったのは以前のブログに書きましたけど・・・・

実は私はキャブコンでなくてバスコンが購入したかったんですよ。
それもビックフットが作る
コースターベースのエポックミュー

理由は・・・
でかいのが好き(私の体もでかい・・・てかデブ?)
子供3人と愛妻で常に5名乗車で5名就寝(もう上の二人は別行動なのに?)
目立つから(これが一番の理由かも・・・)

でも・・・でも。。。
愛妻は購入を許してくれませんでした(予算も無かったけど・・・)

そこで本を見ていて・・・これだっ(#^.^#)
がコルドバンクスだったわけ。

いまでは気に入っています(愛妻より大切です キッパリ)

でも・・・でも・・・
悪魔 神様 は突然に囁きます。
開催場所であるMウェーブの中で・・・しかも耳元でドッシリと(笑)

『欲しがっていたバスコンあるよ、いくらになるか聞いてみなよ』
もうこんなこと囁かれたら・・・止まりません。

担当であるAさんに近寄っていく自分がありました・・・
『これ・・お持ち帰りで』

私    『いいですよね バスコン(#^.^#)』
Aさん  『あっ 幕張でも見ていただきましたよね。その後どうですか? 』
私    『じつは・・・買っちゃったんですよ』
Aさん  『・・・・(>_<)』

などなど・・・中略

私    『でもこの次は必ず 買いますからエポックミュー』
Aさん  『待ってますね』
キングパパ『えっ 買い換えるならうちでコルドに乗りたいよ』
私    『いいけど・・・』
Aさん  『何に乗ってらっしゃるの?』
キングパパ『キングのガソリンで5.0です』
Aさん  『ぜひ下取りに下さい。探しているんですよ』(満面な笑顔で)

てっことは・・・・
幸せの魔の トライアングル完成 
思わずハグハグする3人 ワーイ♪\(^ω^\)( /^ω^)/ワーイ♪

細かい打ち合わせを始めようとしたときに・・・・
背中に突き刺さる4個の痛い視線 ∑(゚□゚;)ガーン(。□。;)ガーン(;゚□゚)ガーン!!

愛妻とキングママ  仁王立ち   して睨みつけている (((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル




そしてお互いのパートナーに耳たぶ摘まれて会場から出されてしまいました・・・

もちろん 帰り道のコルドは静まり返って無言でした。
もちろんキング家も無言だったらしい(ロードトレック家からの報告あり)

チクショー 絶対にいつかは買ってやる

待ってろよ エポックミュー



愛妻へ伝言
『願いはいつか叶う・目的は達成するためにある』小声で呟いていますから・・・
[PR]
by nagano-cordebunks | 2007-08-02 17:42 | 雑記 | Comments(0)

キャンサスの設定について

『キャンサス』を取り付けたことは以前ブログで報告しました。

今日は『設定』について書きたいと思います。

『スマイルファクトリー』から発売されているのですが・・・
以前はコンプレッサー有無+リヤのみの設定でした。
昨年10月あたりからコンプレッサーが標準となり4輪共エアサスとなっています。
私のコルドには変更後のものです。
そのうえコンプレッサーが標準となりましたので室内から設定エア圧が調整が出来ます。

たとえば・・・
市街地だとフロントを0.4MPA・リヤを0.5MPA
高速だとフロントを0.5MPAリヤを0.6MPA
今夜は車駐泊だからフロント・リヤ共に0.8MPA
用途に合わせて変化させています。

これだけでもカムロードとは思えないような走りを体感できます(#^.^#)

ところが・・・設定は奥が深いです。

先日 高速を走りましたがかなりの強風(あげくに横風)でした。

小心者の私は『前輪加重を増やして安定させよう』と思いフロントを0.4MPAリヤを0.7MPAに即座に変更しました。
これで『大丈夫』キャンサスのセッティングなんて楽勝(^^♪ と思っていました。

がっ がっ リヤは安定しているのにフロントが落ち着きません。
フロント加重が増えているのはハンドルの重さからも間違いありません。
どうしてでしょう?

キャンサスにするまではリヤ加重が重くてハンドルが軽くなり安定してなかった。
今回は間違いなくフロントに加重がかかっています。どうして?どうして?

実は・・・エア圧を低くするとアブソーバーの自由長は長くなるみたいです。
加重は掛かっているのですが自由長が増えてしまっている様子です。
このためにボデイーはフロントを中心に触れる幅が増えるみたいです。 
リヤはエア圧を上げた事によってシャキっとしているのですが・・・

実は強風時にはフロント・リヤ共にエア圧を上げる
これがキャンピングカーに言える基本らしいです。

あえてキャンピングカーと書いたのには意味があります。
普通の乗用車などは・・・安定性を上げるために車高を落としたりしますよね。
重心位置が低い車は車高で安定性が決まります。
キャンピンクカーなど重心位置が高い車の場合とは逆になります。

文章で伝えるのは難しいですね(>_<)
もうすこし語学力あげるように勉強します。







 
[PR]
by nagano-cordebunks | 2007-08-01 11:20 | 雑記 | Comments(0)