「ほっ」と。キャンペーン

<   2007年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

冬の準備

いよいよ寒くなってきました。

この土日でお出掛けするかもしれませんのでスタッドレスに交換しました。
とてもじゃないけど・・・・車載ジャッキでは無理です。
工場で道具だけお借りして作業です(笑)

c0125996_7404418.jpg

c0125996_740593.jpg


夏冬用は共にアルミで215/65/15です。
タイヤエア圧はF4キロR4.5キロで普通の空気です(笑)

ついでにオイルとか見ましたが問題無さそうです。

まだ雪の心配は無いのですが早めにやらないと余計に寒くなりますからね。

前回の冷蔵庫のファンは・・・・放置状態です。
完全に開始する時期を間違えました(笑)
[PR]
by nagano-cordebunks | 2007-11-30 07:43 | 雑記 | Comments(4)

冷蔵庫のファン

この夏 不満に思っていた冷蔵庫の快適化に挑戦します。

OPで取り付けた90LのDC冷蔵庫ですが・・・・
猛暑の影響かいまいちひえが足りませんでした。
どうもこの冷蔵庫は冷凍庫からの超冷たい空気が通路を通って下がって冷蔵庫を冷やしている様子です(想像です)
キンキンなビールを頂くには・・・・いまいち。

そこでファンの取り付けを検討しています。
ケーズ電気でパーツ全部で1500円程度の40ミリファン。

c0125996_2111177.jpg


c0125996_21113075.jpg


空気の通路が2ヵ所ありますのでINとOUT(向きを逆にして)
つまり冷凍庫の中を循環させてあげて冷却効果を狙ってみます。
優秀な事にファンにクリップが付いていてステーを加工しただけで付きそうです。

でも結果は・・・こんな寒くなってからわかるのかな(笑)
[PR]
by nagano-cordebunks | 2007-11-26 21:13 | 快適か? | Comments(0)

撃沈・・・

長野の今の時期は忙しいです。。。

有名な『野沢菜』の漬物を各家庭で作る時期ですから。
昨日も遊びに出かける予定を立てていましたが・・・撃沈です。
たった一本の電話で(涙)

40分離れた『おやき』で有名な小川村まで野沢菜を頂きに愛妻とお出掛けです。
もちろんコルドバンクスではなくてセカンドカーの軽自動車で(~o~)

途中の白馬オリンピック道路のトンネルを抜けた瞬間の北アルプスの景色は最高でした。
デジカメを持っていなかったのが悔やまれます。

途中『チャンプ』『ベガ』にすれ違いましたが・・・軽では手も振ってくれません。

なんか寂しかった夫婦です。自然と手を振る行為が身に付いてしまっています。
[PR]
by nagano-cordebunks | 2007-11-26 09:11 | お出掛け | Comments(0)

天気予報・・・

予報は外れました(笑)
パラパラはしたものの積雪までには至りませんでした(安心)

とはいえ ここ数日は本業が多忙でして・・・なかなか更新できませんです。
本日も17時から市政方針演説会なるものに出席の予定。
終わった後はたぶん一杯ですね。

アルコールの抜ける時がありません。

明日25日は何も予定無し。

キングパパでも誘ってドライブ行こうかな?

どこへって・・・
東松山までチョットお出掛け?
キャンサスの確認とコースター見学(笑)

愛妻は・・・『勝手にすれば』だと。
夫婦の危機かもしれません。
[PR]
by nagano-cordebunks | 2007-11-24 08:08 | 雑記 | Comments(0)

天気予報は・・・

今夜から明日に掛けて長野市内はの予報です。
まだ振られては困るのですが・・・(涙)
でも自然の事ですから仕方ないですけどね(笑)

昨年は記録的な少雪でしたので今年は覚悟しています。
明日の朝は6時に起きてみます。見るつもりです。頑張ります。
[PR]
by nagano-cordebunks | 2007-11-21 21:12 | 雑記 | Comments(0)

ラジオの感度が上がったので・・・

ついつい快適化をプラスしちゃいました(笑)
今までは音楽についてはMDかCDで聞いていましたが・・・
最近 長女はiポット・長男はSD・次男はラジオと多種多様。
時代の変化ですね。

そこで導入したのが・・・これ

c0125996_1926710.jpg


どんなメディアからでも取り込めるスーパーマン。
取り合えず写真のセットはSDタイプ。
左側のトランスミッターからラジオにFMで飛ばしてくれます。

3.5ミリのミニステレオジャックが使えれば全て大丈夫です。
単4電池が電源ですが音源から無音状態が5分続くとOFFになってくれます。
たぶん・・・切り忘れても大丈夫だと思います(汗)

c0125996_19262234.jpg


周波数は0.1刻みで設定できますから何処にいても大丈夫だよ がメーカーのうたい文句。
本当かな(笑)

早速ドライブしてみましたがいい事ばかりではなく・・・
音源が無音状態のとき若干ノイズが入るのでイマイチかな(>_<)
[PR]
by nagano-cordebunks | 2007-11-19 19:28 | 快適化(車内) | Comments(0)

ラジオ感度は最悪ですよね・・・(>_<)

最初から付いてくるラジオアンテナに不満は無いですか?

街中など電波の強い場所は快適なんですけど・・・
山間部や市街地などだとまったくダメダメ

最初はアースが悪いからとかいろいろ対策してみましたが効果無し。
バンテックに問い合わせするも確実な対応策は教えてもらえず。

アンテナ自体も手は届くけどシーリングで固定してある為に外せず・・・

諦めてカーショップに行ってAM・FM汎用アンテナ買って来ました(涙)
ラジオまでのコードが3メートル有りますので取り付けはバルクヘッドまで届いちゃいました。
FRPのシェルだから大丈夫だと思います(自己責任で)

c0125996_1121191.jpg


キッチリと配線は内張りの中を通しています。

c0125996_11211318.jpg


取り付けてラジオを聴いてみると・・・最高の感度(#^.^#)
2500円の価値はありました。

最初から品物は吟味して付けてくださいな。バンテックさん。
写りの悪いダイバーシティといい感度の悪いラジオアンテナといい。。。
コストダウンは評判が悪くなりますよ。
[PR]
by nagano-cordebunks | 2007-11-17 11:22 | 快適化(車内) | Comments(2)

緩めちゃいました

先日のテスト走行の結果からトーションバーを緩めちゃいました。

c0125996_7484972.jpg


ナットに目印のマーク(油性マジック)をつけてから1回転だけ。
スマイルの長瀬さんからは2回転でも良いよ って言われましたが・・・
まずは半分で済ませて様子を見ます。
カムロードの規定値がわからないのですがまだまだ緩められそうです。
他のダイナなどでは車によって規定値の差が40ミリ程度ありますから大丈夫でしょう。
本来は軸重を計りながらやるのが一番いいですよね。

これで車高が落ちました(アバウトでごめんなさい)
そして元の車高に戻すためにエア圧を上げていきます。
そうするとキャンサス自体の適正なエア圧まで上げることが出来ます。

今回は半分でしたのでどの位エア圧が上げられるかわかりませんが・・・(汗)

フロント車高の調整に関してはキャンサスが付いていないキャンカーでもかなり有効だと思います。
まずは荷物の荷重分布を考えてみてその後に調整してみても良いです。

安定感が不足していると思っている貴方 やってみましょう。
[PR]
by nagano-cordebunks | 2007-11-17 07:49 | 快適か? | Comments(0)

テスト走行してみました

昨夜 テスト走行してみました。
とはいっても・・・高速道路を往復で50キロ程度ですが(笑)

まずはフロントのエア圧を4キロで長野ICより入線
様子を見てすぐに松代SAでエア圧を3キロまで落として出発。

『なんとなく良い感じ。フロントの落ち着きが有る』
ここは風が強い場所ですが80-85キロをキープ

姨捨SAにてエア圧を2.5キロまで再度落としてみる。

『かなり良い感じ。今までよりハンドルに重みが出ている』
ここからは90-100キロキープしてもいままでの不安定さが無い

麻績ICにて一度降りて後ろの荷物などを約50キロバルクヘッドに移動させる。
エア圧は2.5キロのまま

『これもかなり良い感じ。直進性がかなり向上』
95-100キープでも安定しているし下りだけれどもコーナーに不安が無い。
直線では115キロまで大丈夫。でも大きいギャップでは突き上げが有る感じ。

高速が空いていたので走行中にエア圧を3キロまでアップしてみる
『今日一番の感触』
今までだとハンドルをしっかり持っていたため手に汗を握る感じでしたが快適でした。
車線変更も追い越しも素直に安心して出来ました。

通勤割引でカードを2枚使用しましたので片道分の料金でテスト終了。

結果はというと・・・

購入してからこんなに快適に走れたのは初めてです。

今までの荷物の積み方を考えないといけないですね。
キャンサス自体の適正なエア圧は4キロと聞いていますのでこんなに落として快適って事は後ろに加重が掛かりすぎ(最低1キロ入っていれば走行は問題無し)
しかも加重がホイールベース間に掛かっているなら良いのですが・・・
リヤベット部分など後軸より後ろに掛かっていたので余計にフロントの荷重が抜けていて不安定さを加速させていたみたいです(物理での天秤を思い出してください)何処に積んでも車輌重量は荷物分がプラスですが軸重に対しては+-有るって話です。

この結果から積載物の再検討とトーションバーの緩めを今後はやってみたいと思います。
[PR]
by nagano-cordebunks | 2007-11-15 08:09 | 快適か? | Comments(0)

スケール持ちだしてなにしてんのさぁ

今日は仕事の合間に体重計を探していましたが・・・見つかりません(涙)
車輌重量を測れるものは有りましたが前後を別々に計れないんで諦めました。
仕方ないのでコルドバンクスの計測をしましたよ。
何をって感じですよね・・・

c0125996_1852283.jpg

それはフロントの車高です。結果はキャンサスのセッティングにつながります。

エア圧の変化でどのくらい変わるのか見たかったのが理由です。
そこで・・・・リヤは6Kで固定したままでフロントのみ変えます

5K(固めだと思っていたエア圧)          では38.2ミリ

c0125996_1855148.jpg


4K(一般道で設定していたエア圧)        では37.3ミリ
3K(テスト走行したけど乗り心地は悪くない)  では36.8ミリ
2K(かなり柔らかい感じ)             では36ミリ

c0125996_1861014.jpg
 

なんとエア圧だけで2センチ以上も変化するんですね。

てっことは・・・この先はどうするかと言うと

① エア圧を今までの4Kより抜いていってフロント加重にしてみる(最低1Kまでなら走行OK)
② その状態で高速を走行してみてどうか(安定性・直進性)
③ テスト結果が良かったら積載物をどこに乗せるか検討する(前に加重を移す様に)
④ トーションバーの調整を試みる

こんな感じで進みたいと思います。

リヤの整流板なども試してみたいのですが・・・今月はお小遣いピンチなので保留で(笑)
この快適化だと高速代のみですから早めに実行してみたいと思います
[PR]
by nagano-cordebunks | 2007-11-14 17:04 | 快適か? | Comments(0)