タグ:温泉タマゴと猿のお出掛け ( 7 ) タグの人気記事

野沢温泉の外湯の紹介



c0125996_1543432.jpg野沢温泉には13箇所の外湯があります。もちろん100%かけ流しの天然温泉です。

しかも・・・無料。一応は建物に寸志を入れる箱がありますけどね(地元の方が掃除などして頂いているので気持ちだけでも入れてください)

その中でも・・・有名なのは「大湯」ですよね。

入った事があるのですが熱くて水を入れようとしたら怒られました。

地元のおじさんに「水を入れるくらいなら入るな・・・怒」と



c0125996_15461120.jpg
昼間だったので入浴されている方が居なかったので撮影を。

ここの「大湯」ですがまじめに熱いです。

観光協会のHPによると大湯の温度はなんと66.4℃だそうで・・・

noriばーばにも入るのを薦めましたがダメなわけですよね(笑)



c0125996_15481778.jpg
もう一つ困るのは・・・脱衣所が無いんです。

湯船の近くに服を入れる枠組み?があるんです。

でも足場のスペースはスノコ一枚分だけ。男性はまだ良いけど女性は困るのでは?

湯船に入ってるとすぐ隣で服を脱いだり着たり・・・涼むスペースもありません。

まぁこれが野沢温泉なんだよ・・・って言われればそれまでですけどね。



[PR]
by nagano-cordebunks | 2013-06-12 07:00 | お出掛け | Comments(10)

温泉タマゴと猿のお出掛け の2



c0125996_918379.jpg
今夜の宿になる場所には16時半には到着です。

さっそくお茶するつもりが・・・・ビール(爆)

最近はヘルシー料理が多いです。

温泉で茹でたアスパラ・温泉タマゴは最高ですね。

なんでこんなに美味しくなるんだろ?



c0125996_9201221.jpg
ヘルシーなものに飽きてきた男2人は・・・ナンコツを焼いて

続いて「牛バラ」「ししゃも」も(爆)

愛妻たち女性人がお風呂に入っている間に私がタケノコ汁を作ってました。

あっ・・・もちろんビールを飲みながらですが(笑)

肝心なタケノコ汁の画像が無かった(涙)




チームあだるとの・・・



夜は早いです・・・



22時には就寝




c0125996_924297.jpg
今回の宿はこんなロケーションのいい場所でした。

斑尾高原のスキー場の駐車場なんですがキャンピングカー用になっています。

1台1泊1000円+大人1人800円(ホテルでの入浴料・タオル込み)です。

水道・トイレもあります。100Vサイトもありますが今回は無しでした。
難はホテルの風呂に行くに徒歩では遠い事。でもフロントに電話すると送迎バスが迎えに来てくれます。一人づつでも大丈夫です(笑)

詳しくは 「こちら」 で確認してください。


c0125996_931596.jpg
朝早いキングパパは5時ごろからウロウロ(爆)

6時からの朝風呂を済ませてから朝食です。

残り物を集めて簡単に済ませましょうね。

残念ながら送迎バスは8時から20時まで運行なのでキングで送っていただきした。




さて・・・

その後は・・・


noriばーばの実家に訪問です。





c0125996_9345945.jpg
駐車場の手前の数キロな急坂を登り500円を払って駐車場に。

そこから15分歩くと「地獄谷野猿公苑」です。

入り口の看板ではすでに・・・

汚猿さんが出迎えてくれます。



c0125996_9374245.jpg

「汚猿さんたちには絶対にエサを与えないでください」

っていう看板も汚猿は破ろうとして興味津々(爆)



c0125996_9394468.jpg
ここはスノーモンキーで有名になっています。

野生の猿が温泉に入るんですよ。

それを見学に世界各地から訪れる場所になっています。

真冬の積雪の時に見るのが一番かと思いますが・・・

詳しくは 「こちら」 で見てください。



c0125996_943575.jpg
係員の目を盗んで・・・

汚猿ばーばも入ろうとしていましたが・・・

現在のボス猿に叱られていました(爆)





温泉たまごと・・・


温泉お猿さんを楽しんだ後は・・・



山に向かいます。




c0125996_9461565.jpg
山ノ内から横手山を通り草津温泉へ

画像は横手山ドライブインから長野方面です。ここで標高2100mです。

これだけ天気が良く景色が見られるのは珍しいです(特にキングパパも一緒なのに)

北アルプスもバッチリ見れましたよ。

天気が良かったからかオートバイも方々も気持ち良さそうでした。



c0125996_11153892.jpg
ここから横手山スカイレーターとリフトで2305mの横手山・山頂までも行けます。

高所恐怖症のmoriばーばは足がガクガクしてましたから行きませんでしたけどね。

山頂には美味しいパン屋さんもあるのに・・・残念。



c0125996_1117532.jpg
志賀高原から草津温泉に抜けて・・・長野原でnoriばーばとはお別れです。

楽しかった温泉タマゴとお猿さんの旅も終わりです。

楽しい週末をありがとうございました。

この後・・・菅平から須坂へと下道で自宅に15時の到着でした。。。



[PR]
by nagano-cordebunks | 2013-06-11 07:00 | お出掛け | Comments(10)

温泉タマゴと猿のお出掛け



c0125996_510542.jpg
8日の朝 noriばーばと道の駅「花の駅・千曲川」で待ち合わせ。

温泉タマゴと猿の旅に出る計画です。

noriばーばにしてみれば・・・長野なんて近すぎて物足りないでしょうか?

梅雨に入っていますがなんとか天気ももちそうです。

まずは温泉タマゴを作りに野沢温泉を目指します。


c0125996_5135148.jpg
事前に調べた通りに・・・野沢菜など洗うので有名な「麻釜」は村民限定です。

観光客は使えません。

確かに高温ですし混雑時は危険ですからね。


でも裏ワザが(笑)



c0125996_5174565.jpg
地元方が何人かフキやらワラビを茹でに来ていました。

「ずごいですねぇ~」「地元以外はダメなんですよね?」と巧みに話しかけ・・・

「アスパラ持ってきたんですよ・・・」「茹でて頂けますか?」と

優しいおばさんに頼み込んで「麻釜」で茹でて頂けました。

でも温泉タマゴは「麻釜」では熱すぎるみたいですね。



c0125996_5214933.jpg

だからぁ~・・・・

入っちゃダメって書いてあるでしょ

noriばーばはどうしても入りたいらしく・・・・

柵の内側に座り込んでました(爆)



c0125996_5232334.jpg観光客用に温泉タマゴを作るところが野沢温泉には7か所ほど設けてあります。

ここは「麻釜」に一番近い足湯「ゆらり」です。

説明も書いてあり卵を持ち込めば作る事が出来ます(温泉街には生卵・温泉タマゴ共に販売されています)

熱い温泉のプールみたいなのと隣には冷やすための水道もあります。

さっそくネットに入れて20分待つことにします。

10個98円の卵ですが・・・うまく出来るか?(笑)


c0125996_528486.jpg
待っている間は隣の足湯が楽しめます。

かなり熱いらしく・・・足はすぐに赤くなってきました。

こんなスペースは最近整備されてみたいです。

以前にスキーで訪れた時は無かったような。

まぁ20年も前の話ですが・・・・



c0125996_531511.jpg20分が経ち・・・・味見です。

真面目に美味しいです。黄身は少し硬くなってて・・・白身はとろとろ。

チュルチュルって吸い込んで食べれます。

塩とか要らないくらいに美味です。10個98円の卵ですが・・・・(爆)

5個を20分残りの5個を30分にしてみました(説明の看板には30分と書いてあったので)

私の好みはやっぱり20分の軟らかめでした。




ここで・・・


キングパパから電話があり・・・・


「今から行きますね」


・・・・


1時間後


さっきまでの晴天で汗をかいていたのに・・・・


空は真っ黒の雲と冷たい風(爆)


すぐに回復しましたけどね


c0125996_5361765.jpg
30分ほど移動して・・・もう一つの目的である「幻の富倉蕎麦」を頂きます。

食べ応えがツルツルした滑らかなお蕎麦でした。

いつも食べている物とは喉越しも違うけど美味しいです。

香りは・・・少なめかな。

一緒に「笹すし」も頂きましたよ。

本当は山の中の「はしば食堂」に行きたかったんですが臨時休業でした(涙)



さぁ・・・

楽しんだので・・・

今夜の宿に・・・・・



[PR]
by nagano-cordebunks | 2013-06-10 07:00 | お出掛け | Comments(6)

気持ちいいです…

c0125996_71563.jpg
清々しい朝を三台で迎えました…

朝風呂にも入り満足ですね!(^^)!

これからのシーズンはここでも良いかも



[PR]
by nagano-cordebunks | 2013-06-09 07:01 | お出掛け | Comments(6)

美味しさを求めて・・・



c0125996_747037.jpg前フリが長かったですが愛妻とお出掛けしてきます。

玉子は持ったし・・・他の野菜は現地で調達予定。肉はどうしよう?

天気も回復気味ですから大丈夫でしょう。

えっ?キングパパも来るの?

念のために傘も積み込みしました025.gif

求む・・・「晴れ男・晴れ女」(爆)


[PR]
by nagano-cordebunks | 2013-06-08 07:00 | お出掛け | Comments(10)

温泉たまご・・・



c0125996_1035352.jpg卵は黄身が約65度、白身が約70度で固まる性質を利用しているのが温泉たまご。本来は65〜68度くらいのお湯につけてつくるみたい。

卵白と卵黄の熱凝固する際の温度差を利用して温泉卵は作られます。
卵を加熱していくと卵白は58〜80℃で固まりはじめ、完全に凝固するのは80℃以上に加熱した時です。
卵黄は64〜70℃で熱凝固します。70℃くらいの温度で加熱すると、卵白は固まらず、卵黄だけが固まり温泉卵になります。通常の半熟卵とは逆に、卵黄よりも卵白が柔らかい状態なのが特徴。湧出する温泉の湯温がこの範囲に近い場合、これに浸けておくだけで出来ることから、温泉地の旅館などで食卓に提供されることが多く、「温泉たまご」の名で呼ばれるようになったと思われる。

くぐってみたらこんな説明を見つけました。



となると・・・

やっぱり・・・

高温の温泉が出ているところを近くで探すしかないですね。



c0125996_10383741.jpg
籠に入れて・・・15―20分温泉に入れておけば良いらしい。

色々と探し見ると各地で温泉たまごを作れる場所がありました。

画像を見てみると作っているのは籠で吊り下げているんですが・・・こんな便利そうな籠なんて無いし。

一度だけ作るのに買うのももったいない。

なんか代用は出来ないかな?





ニヤッ(^_-)-☆




c0125996_535449.jpg
こんな籠でも大丈夫みたい。

これだったら100均で買ったお風呂用のがコルドバンクスに積んでいます。

取っ手もプラスチックだけど大丈夫でしょう。

たとえダメになっても100円だし(笑)

たまご1パック10個も作って食べきれるかな?




さぁ・・・

残るは・・・

高温の温泉は・・・



どこ?





[PR]
by nagano-cordebunks | 2013-06-07 07:00 | お出掛け予定 | Comments(10)

突然に・・・



c0125996_5435361.jpg
なぜか突然に食べたくなってきました。

湧き出る温泉で作った「温泉タマゴ」

黄身だけ固まって白身はトロトロ

温かいご飯にのっけて頂けたら美味しいだろうな。

近くで・・・作れる場所はあるのかな?



[PR]
by nagano-cordebunks | 2013-06-06 07:00 | お出掛け予定 | Comments(8)